SubTitleTop
富山県の取組み

 

障害のある人もない人も誰もが笑顔になれるまちづくりを目指した、県の取組みをご紹介します。


 

思いやりのためのブックレット
「すべての障害のある人が安心して暮らすことのできる社会を実現するために」ができました

 本県では、「障害のある人の人権を尊重し県民皆が共にいきいきと輝く富山県づくり条例」に基づき、障害を理由とする差別(不利益取扱い、合理的配慮の不提供)の解消に向けた取組みを推進するため、障害特性や合理的配慮等について記載した小冊子を作成しました。 
 本冊子を研修等で活用いただき、障害を理由とする差別の解消にご協力いただきますようお願い申し上げます。

 なお、県では、差別解消に関する各種研修会に講師を派遣しておりますので、
講師派遣のご希望がありましたら、ご連絡ください。
 
※ブックレットや講師派遣に関する詳細は、下記リンク(富山県のHP)よりご覧いただけます。→続きを読む

毎年4月2日は国連の定めた「世界自閉症啓発デー」です。これにあわせて、世界や日本の各地で青色のライトアップイベント等が開催されました。

青色(ブルー)は、癒しや希望を表す色です。世界自閉症啓発デー日本実行委員会は、青(ブルー)を自閉症や発達障害を理解していただくためのシンボルカラーとして使用しています。

富山県内では、4月2日から8日まで富山城やタワートリプルワンが青色にライトアップされ、また、世界遺産の菅沼合掌造り集落、クロスランドタワーにおいても2日の夜に青色にライトアップされました。

 

また、啓発活動として、県など関係団体がファボーレにて自閉症啓発デーに関するパンフレットなどを配布しました。この他、五箇山菅沼合掌造りではNPO主催によりワークショップ「多様な見方を味方に~こんなに楽しい自閉症~」が開催されたところです。

 

発達障害(自閉症等)とは、認知や言語、運動、社会的な能力や技術の獲得にかたよりや遅れがある状態をいいますが、言い換えれば、人間の「個性」です。自閉症等の人々の「良い点」を見つけるようにしていただくと、社会の中で生き生きと暮らすことができます。

これを機に、自閉症・発達障害のことを知って応援して下さいね。

 

「世界自閉症啓発デー」について
「世界自閉症啓発デー」

毎年4月2日は国連の定めた「世界自閉症啓発デー」です。これにあわせて、世界や日本の各地で青色のライトアップイベント等が開催されました。

青色(ブルー)は、癒しや希望を表す色です。世界自閉症啓発デー日本実行委員会は、青(ブルー)を自閉症や発達障害を理解していただくためのシンボルカラーとして使用しています。

富山県内では、4月2日から8日まで富山城やタワートリプルワンが青色にライトアップされ、また、世界遺産の菅沼合掌造り集落、クロスランドタワーにおいても2日の夜に青色にライトアップされました。




また、啓発活動として、県など関係団体がファボーレにて自閉症啓発デーに関するパンフレットなどを配布しました。この他、五箇山菅沼合掌造りではNPO主催によりワークショップ「多様な見方を味方に~こんなに楽しい自閉症~」が開催されたところです。




発達障害(自閉症等)とは、認知や言語、運動、社会的な能力や技術の獲得にかたよりや遅れがある状態をいいますが、言い換えれば、人間の「個性」です。自閉症等の人々の「良い点」を見つけるようにしていただくと、社会の中で生き生きと暮らすことができます。

これを機に、自閉症・発達障害のことを知って応援して下さいね。
→続きを読む

10月2日(日)13:20よりタワー111 3階スカイホールで障害者の人権や尊厳に関する県民大会を開催します。
当日は立命館大学生存学研究センター教授 長瀬修先生の基調講演に加え、障害者団体と県民が一体となって、障害者の人権と尊厳に関するメッセージをリレー形式で発信することになっています。事前申し込みは不要ですので、当日はぜひタワー111にお立ち寄りください。
【日時】:平成28年10月2日(日)13:20~15:30
【場所】:タワー111 3階 スカイホール(富山市牛島新町5番5号)

なお、県では現在大会当日会場に掲示する、障害のある方への応援メッセージを広く募集しております。応募は富山県障害福祉課HPのお問い合わせフォームもしくはFAXから可能です。皆様からの熱いメッセージをお待ちしています。

<富山県障害福祉課>
ホームページ:http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1209/index.html

FAX:076-444-3212

 

チラシ(修正)

障害者の人権や尊厳に関する県民大会の開催について~応援メッセージ募集中~
障害者の人権や尊厳に関する県民大会の開催について~応援メッセージ募集中~

 10月2日(日)13:20よりタワー111 3階スカイホールで障害者の人権や尊厳に関する県民大会を開催します。

当日は立命館大学生存学研究センター教授 長瀬修先生の基調講演に加え、

障害者団体と県民が一体となって、障害者の人権と尊厳に関するメッセージをリレー形式で発信することになっています。

 事前申し込みは不要ですので、当日はぜひタワー111にお立ち寄りください。

【日時】:平成28年10月2日(日)13:20~15:30
【場所】:タワー111 3階 スカイホール(富山市牛島新町5番5号)


 なお、県では現在大会当日会場に掲示する、障害のある方への応援メッセージを広く募集しております。

応募は富山県障害福祉課HPのお問い合わせフォームもしくはFAXから可能です。

皆様からの熱いメッセージをお待ちしています。


→続きを読む



富山県厚生部障害福祉課 富山市新総曲輪1-7 県庁本館1階 TEL:076-444-3212 FAX:076-444-3494