SubTitleTop
笑顔ではたらく

 

県では、障害のある方へ、さまざまな就労支援を行っています。

どうぞお気軽にご相談ください。

 

SubTitle
富山県 障害者の雇用支援について

(平成27年4月現在)

●障害者就業・生活支援センター事業

障害者就業・生活支援センターでは、「就職がなかなかできない」、「採用されてもすぐに辞めてしまう」、「仕事を教えてほしい」などのお悩みを持つ障害者の方へ、下記のような相談・支援を行っていますので、是非ご相談下さい。


●富山県障害者チャレンジトレーニング事業

県では、民間企業等のご協力のもと短期の就業体験を行う障害者チャレンジトレーニング事業を実施しています。事業の実施には、障害者の就業面及び生活面での継続的支援を行っている障害者就業・生活支援センターを活用し、職場実習にご協力頂いた企業等への謝金、訓練生への手当、訓練生への保険料について支援を行っています。

また、必要に応じて、障害者就労サポーターが実習等の支援を行います(費用は県が負担します)


●職場適応訓練事業

訓練終了後の就職を目指し、障害者が職場作業環境に適応するための訓練を事業主に委託する制度です。訓練生には、訓練日数等に応じて訓練手当が支給されます。


●障害者トライアル雇用事業

障害者トライアル雇用事業とは、ハローワークが紹介する障害者を事業主が短期間雇用し、事業主と障害者とで、業務遂行にあたっての適性や能力などを見極め、相互に理解を深めていただき、その後の常用雇用への移行や雇用のきっかけ作りを図るものです。


●職場適応援助者(ジョブコーチ)による支援

事業所に一定期間、専門のジョブコーチを派遣し、作業上の課題や人間関係等、職場に定着する上で必要な事項全般について、具体的な支援を行います。


●職場復帰支援(リワーク支援)

センターの専門の支援担当職員(障害者職業カウンセラーとリワークアシスタント)が事業主・主治医と連携しながら、職場復帰に向けて支援を行います。


労働雇用課のページはこちら(障害者の雇用支援について)

 

SubTitle
その他関連サイト

 

富山障害者職業センター

富山障害者職業センターでは、障害者職業カウンセラー等を配置し、ハローワーク(公共職業安定所)、障害者就業・生活支援センターとの密接な連携のもと、就職や職場復帰を目指す障害のある方、障害者雇用を検討している或いは雇用している事業主の方、障害のある方の就労を支援する関係機関の方に対して、支援・サービスを提供しています。


県内の各種相談窓口一覧

県関係機関の一覧をご覧いただけます。お気軽にご相談ください。


雇用に関わる県内各種連絡先

ハローワークや各障害者就業・生活支援センターの連絡先一覧です。


富山県社会就労センター協議会

障害者の方を対象とした会員施設・事業所で作られた製品の販売促進活動、様々な研修会や調査研究事業を通じて、障害者の方の社会貢献や自立支援を行っています。

 


富山県厚生部障害福祉課 富山市新総曲輪1-7 県庁本館1階 TEL:076-444-3212 FAX:076-444-3494