maru
SubTitleTop
富山県の取組み

活動名

富山県リハビリテーション病院・こども支援センターの整備

富山県リハビリテーション病院・こども支援センターの整備

取組み概要

 県では、高度・専門的なリハビリテーション医療を提供するとともに、重症の心身障害児等に対する支援体制を充実・強化するため、高志リハビリテーション病院、高志学園及び高志通園センターの3施設を富山県リハビリテーション病院・こども支援センターとして再編し、一体的に整備を行います(平成28年1月開業予定)。
1 整備の基本方針
 (1) ライフステージ(幼児期~高齢期)に応じたリハビリ医療体制の構築
 (2) 高度専門的で集中的・効果的なリハビリ医療の提供
 (3) 重症児等への対応強化(NICUの後方支援体制の充実)
 (4) 発達障害等の問題を抱える児童への対応
 (5) 地域リハビリテーションの推進
 (6) 設備・アメニティの向上

2 主な機能等
 (1) リハビリテーション病院
   入院診療(回復期リハビリ病床100床、一般病床50床)、
   外来診療(計12科の総合診療体制)、専門外来(8科)等
 (2) こどもセンター
   入所支援(50名。うち、重症児20名)、通所支援(70名)、
   短期入所(2名+空床利用)、生活介護(5名)、放課後等デイ
   サービス(10名)等
※ 計画の詳細は、障害福祉課のホームページをご覧ください。

お問い合わせ先

障害福祉課高志リハビリ病院整備班

TEL

FAX

リンク


富山県厚生部障害福祉課 富山市新総曲輪1-7 県庁本館1階 TEL:076-444-3212 FAX:076-444-3494